チャオ! 見つかる!東京ライフ・ワーク・バランス推進企業ナビ
	




ログインはこちら 

■トピック参照


トピック番号84
タイトル 小学生の娘が、大きくなったらパパの会社に入りたい 企業名 日時 平成21年06月10日 11:59

先日、社員から「小学生の娘が、大きくなったらパパの会社に入りたい」と言われて、とてもうれしかったと誇らしげに語ってくれました。
そのきっかけは今年、会社が東京都の「第一回いきいき職場10社」に認定され、その表彰DVDを家族にみせた時のことでした。それから、家族は、WLB制度の長期休暇を利用して、休みの計画をワクワクしながらたてました。
そして、今年の夏休みにとうとう、家族の夢であった、寝台車と食堂車を利用し北海道の旅を実現させます。その社員から「仕事も生活も充実していて幸せです」と喜んでいました。
これも、WLBの制度を導入し、会社が目指している、「ゆとりと笑顔のある会社」の一歩を実感できた瞬間でした。会社としては、一家揃っての旅行後の話がとても楽しみです。













返信 企業名 株式会社T4C 日時 平成21年06月11日 13:30

こんにちは。株式会社T4Cで人事を担当している澤井と申します。

「大きくなったらパパの会社に入りたい 」なんてとても素敵な話ですね。
働くお父さんたちにとって何よりも励みになる言葉だと思います。

長期休暇制度は当社も導入していますが、やはり非日常に触れることができ
社員のリフレッシュはもとより、家族とのコミュニケーションの促進にも
貢献しているようです。
WLBの定義は色々あると思いますが、毎日5時に帰宅することだけがWLBではなく
自分の中で仕事と家庭の調和、仕事とプライベートの充実が大切なのでは
ないかと思っています。
そういう意味で、当社では個人の選択により柔軟に対応できる環境を提供して
いきたいと考えています。

色々な企業の取り組みをヒントに、自社に合うようにカスタマイズして
独自の制度を立ち上げていけるといいですね。

これからも情報交換を宜しくお願いします!


返信 企業名 東京都 産業労働局 日時 平成21年06月12日 17:45

いいですね~。なんだか微笑ましいですね。

仕事中心の生活になってしまう『会社人間』という言葉とよく聞きますが、「大きくなったらパパの会社に入りたい」なんて言葉は、会社人間のお父さんには難しいかもしれませんね。
仕事が忙しい方も多いと思いますが、家庭生活円満のためにも仕事と家庭の両立を目指したいですね。

皆様の会社でも、こういったお話がありますでしょうか?

皆様からの書き込みをお待ちしております!!!
○うちの会社の両立支援取組では、・・・のようなものがあります。
○うちの会社の問題点は・・・だと思うのですが、皆さんの会社ではどうですか?
○日本でワークライフバランスが進むためには、・・・が必要だと思います。
などなど、なんでも結構ですので、ぜひご利用ください。

また、掲示板では両立支援の意見交換のほか、東京都のイベントなどをお知らせします。
東京都では、産業労働局・福祉保健局・生活文化スポーツ局がそれぞれの観点からワークライフバランスや子育て支援のイベントなどを開催しています。
ご興味があるイベントに、ぜひご参加ください。お楽しみに♪


  • トピック一覧に戻る